Link

最新のコメント


Link

■THEY-2nd-

They

当サイトはリンクフリー、およびアンリンクフリーです。
バナーは上のものをご利用下さい。
また、相互リンク絶賛募集中です。


相互リンク様

敬称略

■えれぽじ!

えれぽじ!

■にゃんろぐ

にゃんろぐ!

■洋上のシリウス

洋上のシリウス

■部屋の片隅で…

部屋の片隅で…

Activity

■ニコニコ動画

アクティブ:○
現在の放送回数:295回
最終放送日:2012年12月16日 22:15
コミュニティ:spis

■ゲーム製作

進度:4割程度
シナリオ:完成
大まかなシステム:完成
MAP:6割程度
絵:1割未満
詳細:準備中。

■処理中のエロゲ

本数:1本
作品名:
・キスベル

GameActivity

■BattleField3

アクティブ:△
BF3 Stats

■Alliance of Valiant Arms

アクティブ:○
Name:spis
階級:大尉4
SD:1.56程度
PM:Veresk
AR:Para
SR:PGM、FR

■Sudden Attack

アアクティブ:×
Name:жspisж
階級:少尉3号
KD:51.1%

■PHANTASY STAR ONLINE 2

PSO2_200x40_応援バナー02
アクティブ:△
鯖:フェオ(1鯖)
Name:柚木
職:Fi&Fo or Hu

■Monster Hunter Frontier

モンスターハンター フロンティア オンライン
アクティブ:×
鯖:3鯖
Name:Spis
HR:999
SR:双146

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

サクラの空と、君のコト -Sweet Petals For My Dear- レビュー

今日は久しぶりのレビューを。

ひよこソフトから発売された

サクラの空と、君のコト ~Sweet Petals For My Dear~
『サクラの空と、君のコト-Sweet Petals For My Dear-』応援中!

続きを読む »

スポンサーサイト

2011/05/26 11:12 | ERG18レビューCOMMENTTRACKBACK  TOP

Worlds and World's end -ワールズ・エンド・ワールズエンド- 体験版 感想

一度更新を怠ると忙しいのに託けてなかなか更新しなくなる癖があるので無理やりでも毎日更新にしていこうかな。

ということで今日は√nukoより発売される

Worlds and World's end -ワールズ・エンド・ワールズエンド- 体験版の感想でも。
【ワールズ・エンド・ワールズエンド】応援バナー



まずシナリオは序盤から引き付けられるいい展開だと思います。

すべてのキャラクターがとても魅力的に描かれ、キャラが多いのに無駄なキャラが居ないように思えます。

逆に攻略できない娘が何人か居るのが少し心残りですが……

序盤はまだ『明けない夜』状態にはなっておらず、登場人物たちを取り巻く微妙な環境をいくつもの視点から見ることになります。

八代 拓海和泉 宗一三村 祐二

基本的にはこの三人の視点で物語が進んでいくようです。(途中意味深に八代 鈴の視点が入りますが、おそらくメインの視点ではないと思われます)

八代と和泉の視点は学園やそれらを取り巻く人々の、いわば”内側”のお話で、三村は”外側”からの人々を描くようですね。

特に素晴らしいと思ったのは、主人公(視点を持つ登場人物たち)たちを取り巻く環境描写の上手さ。

距離を置いてしまった友人関係や、微妙な三角関係が中々いい感じに伝わってきます。

中盤、宮川 都が”噂の通り魔”に襲われ、倒れたときの八代と和泉の心情表現が、素直に上手いなと感心させられるものがありました。

このまま『夜が明けない』なんていうスパイスを加えなくても十分良作になりそうな予感はするんですが、このスパイスがどういった方向へ物語を変えていくのか。これは非常に見所ですね。

その通り魔は矢間 文歌であるような描かれ方をしており、OHPでも確認できるようにCGの項目には確かにそれらしいものが……

一番好きになれそうなキャラだっただけに、その展開だけは避けてほしいなぁ、なんて思ってますが。



さて、群像劇といえばやっぱり気になるのはシーンですよね……

視点が多いだけに感情移入すべき明確な主人公を見失いがちで、やはり外部から傍観しているだけ、といった感覚はぬぐえないでしょう。

まぁ、どんな作品も主人公の発言や行動まで操作できるわけじゃありませんから少なからず感じるのでしょうけど、群像劇はそれが顕著に現れてしまいますからね。

とにかく、シーンはあまり期待できないんじゃないかなと個人的には思っております。

上のこともありますが、√nucoさんの前作ではそのシーンの酷さから内容は良いものの全うな評価をされなかった作品だったと記憶しています。

今回もそうならなければいいのですが……



まあでも肝心のストーリーはとても期待できそうなので目を瞑っておきましょう。

発売日は今週末、5/27です!

あと2日ですね!

2011/05/25 00:29 | 体験版 感想COMMENTTRACKBACK  TOP

Birth

今日で私はまた歳をひとつ重ねました。

老けていくってこういうことをいうんですね。いつからか誕生日が嬉しくなくなった境は18歳の誕生日だったでしょうか。

もともと誕生日プレゼントというものをあまりもらったことがなかったので、ためた小遣いで自分に買ったり……

いい思い出ですが、なぜかこの歳になってようやくプレゼントを幾つかもらうようになった不思議。

日ごろの行いは……友人いわく悪いそうですがw


そんなことはさておき、先日当選した

onomatope*めちゃ婚ブログバナーキャンペーンの商品が届いたので紹介します。

DSC_0003.jpg

Spisさんへミ

だって。もう!

内容物は色紙一枚と、成沢空さんが自身で印刷された特製ポストカードだそうです。

3人しか当選枠がなかったので正直当たらんと思ってたんですけど、メイン絵師が当たりましたね……

これで運を使い果たして他をはずすのは止してくれよぉ?

2011/05/20 17:32 | にゅーすCOMMENTTRACKBACK  TOP

LOVELY×CATION 体験版 感想

それでは今日は暁WORKSより発売予定の

LOVELY×CATION体験版の感想でも。
『LOVELY×CATION』を応援しています!

基本的なシステムは「ときめきメモリアル」に近いものを感じます。

今時なら「ラブプラス」でしょうか。

とにかく、今日で一般的なADVとは少し色合いの違うゲームであることは先に言っておきます。



まずこのゲーム最大の見所といえば「ラブリーコールシステム」で間違いないでしょう。

主人公の名前を変更できるだけでなく、名前ボイスまで付いてしまうという優れもの。

とはいっても、かの有名なVocaloidのようにゼロから声を作るわけではなくて、用意された150種程度の中から自分の好きな呼び名を選べるといったものではありますが。

このような試みはファンディスク等では見ないわけではないものの、本編にそれを採用したのはこれが初めてではないでしょうかね。

150種と聞くと少ないと感じるかもしれませんが、その内容を見て納得できるはず。
kl.jpg

このように、名前そのままを呼んでくれるのではなく、若干砕けた愛称やあだ名で呼んでくれるのです。

自分の名前が無い!なんてことは確かに少ないかもしれませんね。まぁそれでも150種なので無いときは無いです。たぶん。

ちなみに私はありました。慣れ親しんだあだ名が(笑)


ok.jpg

先ほどもいったように、システムは「ときめきメモリアル」に非常に似通っています。

「場所選択」 「自分のステータス」 「会話中の選択肢」

これら三つの構成でルートが決定します。



このようなシステムを採っているゲームに総じて言える事は、シナリオの希薄化だと思うのですが、このゲームはどうなんでしょうね。

体験版では、やはりテキストの少なさは目に付くものの、そこまで悪い内容ではない気がします。

まあそれなりには揃えた、といったところでしょうか。

肝心の「ラブリーコールシステム」ですが、これは中々よくできていると思います。

どうやら、一つ一つの呼び名に対して3,4種の呼び方を揃えている?ようですね。

たとえば、喜怒哀楽。

体験版では本編中にほとんどラブリーコールシステムが発動することはありませんが、各一づつあるHシーンでは何度も呼んでくれます。

注意して聞いていると、やはり何個かパターン音声があるようで、同じトーンで呼ばれることが多々あり、若干違和感を覚えることもありました。

これはキャラによっての違いが顕著で、特に「犬吠埼 綾」については、「~~先輩」の「先輩」がなんだかぎこちない感じ。

ほかのキャラについてはそれなりにごまかせてる感じはしました。

でもこんな手の込んだシステムを組もうと思ったのには素直に感心します。

声優さんも大変でしょうし、何より声優は「拘束時間によって給与が増減する」そうなので、このようなシステムだと莫大な時間がかかり、費用もかさむのでは? と思ったのですが……まぁそれ故にシナリオ側で削られてるんだろうなと……




ADVの原点復帰ともいえるシステムですが、これが吉と出るか凶と出るか。

私は予想以上に期待していますw

2011/05/20 00:19 | 体験版 感想COMMENTTRACKBACK  TOP

お誕生日プレゼン 

実は私、5/20が誕生日でして……


毎年従姉妹にプレゼントを貰うのですが、(彼女らが誕生日のときはこちらからも送るのでそのお返し?)

なんと今回非常にうれしい物をいただきました。


君と僕のアシアト ~タイムトラベル春日研究所~
シリーズ 
著:よしづみきくち 出版:ジャンプコミックスデラックス
DSC_0004.jpg


その日彼は 死なずにすむか?
 著:小木君人 出版:ガガガ文庫
DSC_0002.jpg


実はどちらもタイムトラベル物。

私の大好物ですww

タイム・マシン 著:HGウェルズ』 から始まり、『永遠の終り 著:アイザック・アシモフ』、『タイム・リープ あしたはきのう 著:高畑京一郎

などなど、知られているタイムトラベル物はかなり読み込んできた私ですが、これは見たことがなかった。

我が家に来たときにタイムトラベルの本を何冊か読んでいたけど、まさかそれが好物だと知っていたとは……! うれしい限りです。

読み終えたら感想でも書くことにします。





あと、前々から気になっていた本を注文。

ココロ君色 サクラ色 著:桑原 草太 出版:まんがタイムコミックス
DSC_0001.jpg

絵柄が好みだったので最早衝動買い。

チラッと読んだ感じ中身もいい感じ。こちらも読み終わったら感想でも。



なんかうちのBlogが本のレビューを始めたら歯止めが利かない気がする。

ということで、今度からは本当に気になった、面白かったものだけ取り上げることにする。

2011/05/11 00:27 | にゅーすCOMMENTTRACKBACK  TOP

relations sister×sister. レビュー

なんだか最近「姉妹」恋愛を描く作品が増えている気がするSpisです。

最近のトレンドと見ていいんでしょうかね。

禁忌ですよ禁忌! フォビドゥン!



ということで今日はAileからの処女作、

relations sister×sister.
「relations sister×sister.」応援キャンペーンバナー

レビューです。

続きを読む »

2011/05/10 00:18 | ERG18レビューCOMMENTTRACKBACK  TOP

更新履歴の作成

なんかTOPに特大バナー貼りすぎて記事まで到達するのがだるい感じがしたのでw


更新履歴を作ってみました。

でもこれ自動化できない分、更新の労力が……

それでも見やすくなるなら、とね。



追記
インラインフレームだとフレーム内でリンクが適用されちゃいますね。

新しい方法を考えます

再追記
target_topで解決しました。

ってか初歩的ミス過ぎてお恥ずかしい……w

2011/05/08 00:39 | にゅーすCOMMENTTRACKBACK  TOP

sisters ~夏の最後の日~ レビュー

今日は話題のこれ!

JellyFishより

sisters ~夏の最後の日~
siters

続きを読む »

2011/05/07 00:23 | ERG18レビューCOMMENTTRACKBACK  TOP

ヴァニタスの羊 レビュー

なんともまぁ一週間も更新を休んでどうしたことかと申しますと、

実はこの記事、一週間前には投稿されるはずだった記事でして……

この一週間は忙しいことがわかっていたので自動更新システムを利用しようとしたのですが、設定がうまくいっていなかったようで更新できず。

さらには更新されていないことに自分でも気づかず……今日に至りました。

ちゃんちゃん。



てなわけで今日は大本命のRococoWorksより発売された、

ヴァニタスの羊 
『ヴァニタスの羊』応援中!

のレビューです。

続きを読む »

2011/05/04 15:11 | ERG18レビューCOMMENTTRACKBACK  TOP

 | BLOG TOP | 

Profile

【ぜったい最胸☆おっぱい戦争!! ~巨乳王国vs貧乳王国~】2012年10月26日発売予定!!

■Author:Spis

下っ端デザイナーA。
エロゲーをこよなく愛す変態絵描き。
一人称がころころ変わりますが、
基本的にノリです。
mail
カウンター

Support

■SilverBullet様

SB

■Jellyfish様

JF

■Purple software様

Purple

■ALcot様

ALcot

■feng様

『あかね色に染まる坂』応援バナー

■ゆずソフト様

Yuzu

■ふぐり屋様

HUGURI

■Light様

Light

■ぶらんくのーと様

ぶらんくのーと

■Lass様

Lass

■ハイクオソフト様

ハイクオ

Recommend



しろのぴかぴかお星さま応援中! 『LOVESICK PUPPIES』を応援しています! 【向日葵の教会と長い夏休み】応援中! さくらさくらFESTIVAL! 『レミニセンス』応援中です! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中! 『月あかりランチ OZ sings, The last fairy tale.』|EX-ONE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。