Link

最新のコメント


Link

■THEY-2nd-

They

当サイトはリンクフリー、およびアンリンクフリーです。
バナーは上のものをご利用下さい。
また、相互リンク絶賛募集中です。


相互リンク様

敬称略

■えれぽじ!

えれぽじ!

■にゃんろぐ

にゃんろぐ!

■洋上のシリウス

洋上のシリウス

■部屋の片隅で…

部屋の片隅で…

Activity

■ニコニコ動画

アクティブ:○
現在の放送回数:295回
最終放送日:2012年12月16日 22:15
コミュニティ:spis

■ゲーム製作

進度:4割程度
シナリオ:完成
大まかなシステム:完成
MAP:6割程度
絵:1割未満
詳細:準備中。

■処理中のエロゲ

本数:1本
作品名:
・キスベル

GameActivity

■BattleField3

アクティブ:△
BF3 Stats

■Alliance of Valiant Arms

アクティブ:○
Name:spis
階級:大尉4
SD:1.56程度
PM:Veresk
AR:Para
SR:PGM、FR

■Sudden Attack

アアクティブ:×
Name:жspisж
階級:少尉3号
KD:51.1%

■PHANTASY STAR ONLINE 2

PSO2_200x40_応援バナー02
アクティブ:△
鯖:フェオ(1鯖)
Name:柚木
職:Fi&Fo or Hu

■Monster Hunter Frontier

モンスターハンター フロンティア オンライン
アクティブ:×
鯖:3鯖
Name:Spis
HR:999
SR:双146

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

あなたの事を好きと言わせて レビュー

初めの恋人関係、って聞くと如何しても淫靡に聞こえてしまうのは僕だけですかね。

あるじゃないですか、世間にはセフレだのなんだのって。

でもゲームやラノベ、アニメの世界ではそのほとんどが言い寄ってくる男を掃うためだったり、それを口実にお近づきになるみたいなシナリオが普通ですよね。

今回紹介するのは、そのどれにも当てはまらない、純粋なる興味によるもの――見方によっては歪な関係を描いた作品。

プラリネから発売の、


あなたの事を好きと言わせて
『あなたの事を好きと言わせて』2012年10月26日発売予定!

レビューです。



~あらすじ~


いびとごっこ、しませんか?

名家の息子として生まれ、激甘な両親に何不自由なく育てられた主人公の若宮孝介
特に何をするでもなく平々凡々な学生生活を楽しんでいたが…… そんな彼が今、とても困っていた。
突如として現れた祖父から、とんでもないことを聞かされたからだ!
それはなんと……

「彼女の一人もおらんとは、なんたること! ワシは孝介ぐらいの頃はブイブイいわせておった!
孝介は女性に対する甲斐性を身に付けるまで、貧乏暮らしをして鍛えるべし!」


というとんでもないもの。

当然孝介は、強く抗議する。 だが若宮家の絶対的権力者である祖父は、その抗議を無視して孝介を屋敷から追い出してしまう。
屋敷から追い出され、途方にくれる孝介。
いつまでも呆然としているわけにはいかず、なんとか新居となる一軒家に辿り着くと、必要最低限の家具が揃えられており、メイドからは 「私物は後ほど届きます」 と一言。
祖父は本気であることが分かった……。

こうなったら甲斐性とやらを身に付けてやろうじゃないかと、気合を入れて学園へ登校する孝介。
学園に着くと早速今までの事情を話して友人たちに協力を求めるが、具体的な案が出ずに困ってしまう。
唯一、恋人でも作れば自然と甲斐性が付くだろうというアドバイスも出るが、孝介は今まで恋人はおろか、まともに女子と付き合った経験がないので無理だという話になる。
しかしそんな中…… 孝介たちの話を聞いていた一人の女の子が、それなら私が恋人役になりましょうかと立候補してくれる。
だがその女の子は、先月転入したばかりで学園のアイドルになった藤倉由希乃だった――。

「嘘でもいいから女の子と付き合いたいんですよね? それなら私と恋人ごっこ、しませんか?」




評価 (※通常)


※ストーリーとHシーンの評価は「通常」として扱われます。
ストーリー 30 Hシーン 15




□Story(通常) 

15/30 点

最早あらすじを見ただけで嫌煙する人も居るんじゃないかっていうテーマの本作。
勿論理由は、共通ルートにおいてある特定のキャラにストーリーの大半を奪われ、挙句他ルートに入ったとしても中盤まで絡んでくるケースが容易に想像できる、という点にあるだろう。

そういう面で見れば、本作はまさに危惧した内容に当たってしまうわけだが、個人的にはそれを回避する方法としては合格点を得られる程度のキャラの使い回しであったと言える。

第1の恋人ごっこ役であり、メインヒロインでもある由希乃は、どのルートでも中盤まで絡んでくるため由希乃に好感をもてなければ不快感を覚え、ユーザーを選別してしまうのは必至であるのだが、
これを回避する方法として、「完璧なまでの超人かつ気配りの利く娘」と言う選択はアリだと思う。

つまり、後腐りない選択が出来るのと同時に、別ヒロインとの間を持ってくれるモブキャラにも成り得る、ということ。
話だけ聞くとどっちにしろ関わってくるのは変わりないし、逆効果なのでは?という感想を抱きそうではあるが、
実際私が感じたのはむしろ、「この娘出来た子だな~」程度のものであった。

由希乃のもつ世間知らず感がそうさせているのか、イチャイチャしているにも拘らずそうは見えない辺りが結構巧い設定だとは思った。

しかしながら、”それ(メイン仮恋人役がうざったいと感じる)”しか回避できていない点もまた付け加えておくべきポイントだ。


他のキャラクターを圧迫してしまうことは如何しても抑えられず、テキストの4割はどのルートでも占有している。
邪魔に思うことは無いレベルだが、組み込んでくるのであればもうちょっとルートヒロインのシナリオを長くすべきだっただろう。

更に言えばルート外ヒロイン(由希乃を除く)の希薄さは強く、最早特定ルートでは数行のテキストしか現れないなど顕著だ。
それ故に、「次はこの娘を攻略してみようかな」という考えが浮かんでこない。
これが一番厄介なポイントではなかろうか。
複数のシナリオライターで製作していると分かった時点で怪しいと思ってはいたが・・・・・・
主人公の有能設定は特に意味を成していなかったり、祖父の言いつけも途中で破棄されて終了など、設定のツメの甘さも目立つ。


各シナリオについてだが、

由希乃に関してはメインヒロインであり題材のメインでもあるのである程度の面白さはあった。
だが、恋人ごっこから始めた関係の中で、そこまで由希乃が主人公に依存ないしは溺愛するような理由があっただろうかと首を傾げてしまうところもある。
世間知らずな設定が逆におかしく感じてしまうほどに他人にはカンが鋭く、なんとも不思議なイメージな娘に。
本当は何を思っているの?とか、いつ豹変するの?とか疑ってしまいそうなレベル。
でも、和解後のデレデレ感は好きでしたw

七緒が一番この作品設定の被害を受けているヒロインだろう。
幼馴染且主人公に思いを寄せる頑張り系ヒロインなのに、如何せん出番が少なすぎる。ルートに入ってもそのほとんどの場面に由希乃が上手い具合に絡んできてしまい立場を活かせない。
逆にそれが主人公を取られそうになって焦ってる七緒を愛でるポイントになっているのかもしれないが、由希乃に殆どの”幼馴染に出来ること”面で劣ってしまっているのが難点か。
容姿と設定は一番好きだったが、最終的に由希乃に押し負けてしまった感じ。

五十鈴は前述の通り、たった一つの選択肢を選ばないだけでその後一切登場することが無くなるヒロインの一人。勿論シナリオの展開の仕方として切捨て型は良く見るが、選択肢以前も以後も登場しないなんてことは流石に無いんじゃ……って思ってしまう。
話し外れてしまったが、内容は悪くなかった。剣道を志すにあたっての妹とのいざこざなど、メジャーではあるが上手く纏められていたと思う。ここでの由希乃は余り出しゃばらず、しかし自分の有能さはいかんなく見せ付けていく出来すぎ君系ヒロインだった(笑

汐音が一番サブヒロインとしてシナリオが評価できるかな。
まず由希乃が上手い具合に機能してくれるお陰で汐音が引き立つ。他ヒロインもこうしてくれ。
シナリオは前述の通りまずまずの出来だが、如何せんこのヒロインも選択しによってはその姿を殆ど見せない。
しかも選択肢が際どく、汐音とは関連しそうも無い選択肢で、モブキャラのご機嫌取りによってルートが確定するという不思議な構成はマイナスだろう。何もこれはゲームの難易度の話をしているのではないw 気持ちの問題である。

最後に清華だが、唯一このキャラにはエクストラモードのおまけ、つまり後日談が無い。
代わりになぜかHシーンが他ヒロインの全シーンを合わせた数と同じだけもつという異例の待遇を受けている。
いや、正直言っていらないです。他の娘をいっぱいくださいよ。
教師型としてはありがちなもので、別段特筆すべき点は無い。というか興味が無かったごめんなさい。



このテーマは色々と問題を内包してしまうのが欠点であると判りきっているのに、巧く帳消しに出来なかったのがこの作品の評価を落とすことになっている。



計 15/30






□SOUND

13/15 点

ボイスについては文句なし。全員合っていたと思うし、かわいいので許す!
まあ逆に言えば突飛な感じではなく無難という感想なので満点はどうかな、ってところ。

BGMは普通。まあ、キャラゲーでBGM良いなーって思うことは稀ですけどね。僕の場合。
OPは比較的好きだったかな?


計 13/15






□CG

13/15 点

良くも悪くも無難な絵。欲を言えばバランスの悪さをもうちょっと直してほしいかな。

あと随所に設定とは異なっているんじゃないかと思うくらい身長やイチモツが巨大化ないしは縮小化していたのも気になるっちゃ気になる。
チ○コが腕みたいに太くなってたときは笑った。
まあ気にならないといえば気にならないレベルだし、全体的に見れば前述の通り無難な絵なので点数は甘め。

SD絵は鳥取砂丘氏で、とても可愛らしくすばらしいのに6枚。

だが、6枚だ。

まあ……SDだから良いけどサ……


計 13/15






□Character

15/15 点


由希乃のインパクトがとても強く、居そうで居ないヒロインを描けていたのは好ポイント。
全体的に好きなヒロイン趣向だったので素直にかわいいと思えた。
それだけにシナリオでの絡みの少なさなどがいっそう気になる。

メイドの静さんや、友人の和泉も中々良いキャラで作品を盛り上げる人数としては不足している気はするが、個人的には十分に楽しませてもらったので彼女らに文句は無い。
ヒロインに罪は無いと思いたい2次元思考な僕です。


計 15/15






□System

5/10 点


気になるのはスキップの融通の利かなさ。Ctrlもしくは所定のボタンでスキップ機能が有効になるが、
Ctrlの場合、説明では「押している間のみ」の機能のはずだが、離しても機能し続け、挙句もう一度押しても、UIのスキップボタンを押しても反応なし。
UIスキップボタンでスキップを行っても同じ現象になり、大変不便。
対策としてEscを押すことによって強制的に最小化しスキップを解除、その後エンターキーで復活という方法を取ったが、不便さを解消するには至らない。
このシステムは恐らくバグなのだろうが、いまだにパッチすら出ていないのは頂けない。


計 /10






□H scene

8/15 点(通常)


非常に不満なのはストーリーでも前述した、清華の異様なシーンの多さ。
他キャラが2~3なのにこの人だけ13ってどういう事……

せめても平均4くらいに出来なかった……?
そして変動する主人公のイチモツ。ほんとにその娘で感じてるのかい坊や。本気を見せなよ。

計 8/15






□中間結果

計 69 点



□±アルファ
・X



合計  69  点

評価 C+ 

なんとも微妙な作品。これにつきる。
由希乃が好きならぜひともオススメしたいところではあるが、それ以外だとセールスポイントが見つけ難い。
複数シナリオライターの弊害と、設定の甘さ、テーマを活かせなかったのが敗因ですね。



ランク表
SS98~100点
S95~97点
A+90~94点
A80~89点
B+75~79点
B70~74点
C+65~69点
C60~64点
D50~59点
F50点以下



評価一覧表はこちら

2012/11/03 01:09 | ERG18レビューCOMMENTTRACKBACK  TOP

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

Profile

【ぜったい最胸☆おっぱい戦争!! ~巨乳王国vs貧乳王国~】2012年10月26日発売予定!!

■Author:Spis

下っ端デザイナーA。
エロゲーをこよなく愛す変態絵描き。
一人称がころころ変わりますが、
基本的にノリです。
mail
カウンター

Support

■SilverBullet様

SB

■Jellyfish様

JF

■Purple software様

Purple

■ALcot様

ALcot

■feng様

『あかね色に染まる坂』応援バナー

■ゆずソフト様

Yuzu

■ふぐり屋様

HUGURI

■Light様

Light

■ぶらんくのーと様

ぶらんくのーと

■Lass様

Lass

■ハイクオソフト様

ハイクオ

Recommend



しろのぴかぴかお星さま応援中! 『LOVESICK PUPPIES』を応援しています! 【向日葵の教会と長い夏休み】応援中! さくらさくらFESTIVAL! 『レミニセンス』応援中です! 「流星☆キセキ -Shooting probe-」情報公開中! 『月あかりランチ OZ sings, The last fairy tale.』|EX-ONE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。